難消化性デキストリンって何?ダイエット効果や副作用の危険性を解説

とうもろこし

 

難消化性デキストリン?どこかで聞いたことがあるような・・・ないような・・・?」

 

もしかしたら、あなたはそんなことを思われたかもしれませんね(笑)

 

このページではそんな、難消化性デキストリンについて解説します。

 

そのダイエット効果の高さから、今SNSの口コミで人気沸騰中のサプリ「スルッと酵素×ドサッと酵母」。

 

このスルッと酵素×ドサッと酵母には様々なダイエット有効成分が配合されていて、それが「痩せたい女性」の強い味方になってくれているんです。

 

なかでも、見過ごすことができないのがこの難消化性デキストリンなんです。

 

たぶん、あなたも一度は目に、耳にしたことがあるであろうこの成分。

 

いったいどんなダイエット効果をもたらしてくれる成分なんでしょうか?

 

詳しく、わかりやすく解説していきたいと思います。

 

難消化性デキストリンとは?

疑問を感じる女性

 

まずはこの疑問に迫っていきます。

 

難消化性デキストリンっていったいなんなんでしょうか?

 

きっと、あなたが難消化性デキストリンという成分に見覚えがある理由もすぐにわかるはずです。

 

デキストリン

そもそも、デキストリンってなんなんでしょうか?

 

デキストリンは、「とうもろこし」などに含まれる「デンプン」を酸や酵素等で加水分解して得られる中間生成物です。

 

って言っても

 

「?」

 

ですよね(笑)

 

ここで重要なのは、デキストリンは「とうもろこし」などに含まれる「デンプン」が元になっている物質ということです。

 

もう少し、ムズかしい解説を加えると、デキストリンには、

 

  • グルコースのポリマーである「マルトデキストリン」
  • グルコースが環状に重合した「シクロデキストリン」

 

などがあります。

 

覚えなくても大丈夫です(笑)

 

難消化性デキストリン

で、ここで本題。

 

難消化性デキストリンなんですけど、前述のデキストリンを水で溶解して、消化しづらい部分だけを抜き出した水溶性食物繊維です。

 

(厳密に言うと、そのあと「アミラーゼ」といわれる消化酵素で加水分解、脱色、脱塩などの処理をしています。)

 

つまり、とうもろこしの「デンプン」を酵素で分解して、難消化性の部分だけを分離精製した低分子の食物繊維なんです。

 

難消化性デキストリンは英語では、

 

  • indigestible dextrin
  • resistant maltodextrin

 

といいます。

 

むずかしい話はともかく(笑)

 

この難消化性デキストリンは、トクホ(特定保健用食品)の成分として、消費者庁から

 

  • おなかの調子を整える
  • 血糖値が気になり始めた方に適する

 

という表示の許可を得ています。

 

そう。

 

難消化性デキストリンはトクホの商品によく含まれる成分

 

なんです。

 

だから、

 

「難消化性デキストリン・・・名前だけは見たことある。」

 

という方が多いんです。

 

それだけ、世間的にも認められている成分ということになります。

 

難消化性デキストリンの効果は?

疑問を感じる女性

 

ではそんなメジャーな成分、難消化性デキストリン。

 

果たして、私たちの体にどんな効果をもたらしてくれるのでしょうか?

 

これが何よりも重要なことですね。

 

整腸作用

なんといっても欠かせないのが、この整腸作用です。

 

私もそうでしたが、ダイエットに悩む女性の多くが、お通じ(便秘)に悩まされています。

 

つまり、食べたものがデトックスされないで溜まる一方という場合が多いんですよね・・・。

 

そんななか、難消化性デキストリンを摂取することで、体内に溜まった老廃物や不要物を排出しやすくなるんです。

 

だからこそ、スルッと酵素×ドサッと酵母を飲んだ方がいままでにないデトックス作用に驚いているんですね。

 

血糖値上昇の抑制

これも、難消化性デキストリンにおいての重要な作用のひとつ。

 

血糖値が上昇すると、様々な合併症を引き起こす危険性があります。

 

  • 動脈硬化
  • 狭心症
  • 心筋梗塞
  • 脳梗塞

 

この血糖値の上昇(高血糖)は糖質を多く摂りすぎたりすることが原因で起こります。

 

だからこそ、難消化性デキストリンを摂取して血糖値の上昇を抑制することは健康にも欠かせないんです。

 

その他の効果

難消化性デキストリンの効果はそれだけには収まりません。

 

  • 血清コレステロールの低下
  • 中性脂肪の低下
  • 内臓脂肪の低減作用
  • ミネラルの吸収促進作用
  • 糖や脂肪の吸収スピードをゆるめる

 

など、ただ「痩せる」だけではなくて、私たちの健康を支えるためにも欠かせない成分。

 

それが、難消化性デキストリンの働きなんです。

 

そう考えると、スルッと酵素×ドサッと酵母に難消化性デキストリンが含まれているのがどれだけ重要なことなのかがうかがえますね。

 

難消化性デキストリンの副作用の危険性は?

疑問を感じる女性

 

そんな優秀な成分の難消化性デキストリンですが、副作用の危険性が気になりますね。

 

いくら、健康に欠かせなくても、高いダイエット効果を有していても、副作用を起こしたら元も子もないですからね。

 

でも、ご安心ください。

 

難消化性デキストリンには副作用の危険性はほとんどありません。

 

まぁ、トクホの成分として使われているんだから当たり前と言えば当たり前かもしれませんが(笑)

 

もともと、難消化性デキストリンは「炭水化物」、「食物繊維」に分類される成分なので、適量の摂取であれば、ほとんど副作用は起こらないんです。

 

だからといって、難消化性デキストリンを過剰に摂取すると、なんらかの副作用を引き起こす可能性があります。

 

過剰な摂取は控えるようにしましょう。

 

難消化性デキストリンのまとめ

OKサインをする女性

 

いかがでしたか?

 

どうしても、若干むずかしい説明も入ってしまいましたが、難消化性デキストリンがいかにすごいダイエット成分であるかがおわかりいただけたでしょうか?

 

今回の内容をシンプルにまとめてみると・・・

 

  • デキストリンはでんぷんを酸や酵素で分解したもの
  • 難消化性デキストリンはデキストリンから消化しにくい部分を抜き出したもの
  • 整腸作用・食後の血糖値上昇抑制作用がある
  • 糖や脂肪の吸収をゆるめる効果が期待できる
  • 適量であればほとんど副作用の危険性はない

 

これらのことがわかりました。

 

こんなダイエットには欠かせない難消化性デキストリンが配合されているからこそ、

 

スルッと酵素×ドサッと酵母を飲んだ人が今までにないダイエット体験をしている

 

んですね。

 

スルッと酵素×ドサッと酵母の全体的な内容はこちらのページでまとめていますので参考にしてください。

 

【効果なし?】スルッと酵素×ドサッと酵母を飲んだ口コミ!痩せるのかな?